2015年06月30日

簡単さくふわポップオーバーレシピBOOKで、初めてのポップオーバー作りにチャレンジしてみた!余ったら冷凍できる?

以前、ブログで紹介した「簡単さくふわポップーオーバーレシピBOOKを使って、実際に未知のポップオーバーを作ってみました。本屋さんで、このレシピ本を見かけるまでは、ポップオーバーなんて聞いたこともなかったんだけど、今はまっている、日本一簡単にに家で焼けるちぎりパンレシピと同じ系のやつだ!と異様に興奮しちゃってさ・・・勢いで買っちゃいました。
058.jpg


やばいなぁ〜。このシリーズでたら、今後も毎回買っちゃう感じの流れになってきています。
でも、私のように、お菓子作りの知識がないくせに、お菓子作りを簡単に挑戦したいけど型とか何買っていいかわからないし、なおかつ失敗もしたくない!って人には最適すぎるんです。
今回は、ただ普通にポップオーバーを作ってみました。

スポンサーリンク




付属のマフィン型を使って簡単にポップオーバーを作ってみた

このシリーズの良いところは、簡単に作れるための型が付属でついているところだと思います。
ぶっちゃけ、これがついていることで、よくわからないけど私のテンションを異様にあげてくれて、気が付いたらレジに並んでいるんです。

003.jpg
今回ついてくる型は、このマフィン型です。
ついているレシピで、スコーン、ケーク・サレ、ロール、フォカッチャ、マフィンも作れるので、結構万能な型がついてきてくれて嬉しい!
では、ポップオーバーを作っていきます。

■ポップオーバーの材料*詳しいグラム数などは本を買ってみてちょ
牛乳


バター
強力粉
薄力粉


必要な材料が少ない!これしかいらないなら、作りたいと思ったときにいつでも作れるね。バターは最近ないから、ココナッツオイルで代用しても良いしね!いいのか知らないけど私はやる!
次は、ココナッツオイルで作ってみようかな。

011.jpg
まずは、卵と塩を混ぜ合わせて(フォークでざっくり)、その後に牛乳とレンジで溶かしたバターを加えて、またまたかき混ぜます。

013.jpg
ふるった強力粉+薄力粉をいれて、混ぜすぎないように気をつけながら混ぜます。

015.jpg
粉のダマがある程度残っているくらいでいいみたい。マジで?
混ぜすぎると上手く膨らまないとか・・・大丈夫なの?とここの時点ではかなり不安です。
不安なまま、生地を30分寝かせます。


お菓子作りをしている飼い主の近くにいたい可愛い柴犬

あぁ〜、生地を寝かせている30分暇だな・・・。
なんて、ふとキッチンの横を見てみると。

021.jpg
はい、移動してきていました。いつの間に?さっきまでソファで寝てたのに・・・。
なんて可愛いやつなんだ。私の近くに、少しでも近くにいたかったのね。大好きだよまる。

023.jpg
まるさんの撮影会が始まります。なんて可愛いんだ。眠いのね。寝るがいいさ。

と、調子に乗っていたら、キッチンに入って来れないように置いてあった柵をおもいっきり蹴っちゃった!私が。お前かい!
026.jpg
まるさん、せっかくウトウトしていたのに、馬鹿な飼い主に起されて飛び起きました。ごめんなさい
なんやかんやで30分なんてすぐよね。



35分焼くと、さくっと中はモッチモチのポップオーバーが焼きあがる

30分生地を休ませたのですが、ちょっとねっとりしたような気がします。よく聞く、これが生地が馴染んだってやつ?フッ
028.jpg
分量どおりにやると、しっかりと型に全て生地がおさまります。完璧ですね!と言いたいけど、入れ方汚いよね・・・こぼしてるし。最初だし許して。

はい、焼いていきまーす!ふふふ
030.jpg
合計で35分焼くんだけど、途中楽しみすぎて盗撮しました。
ふ、膨らんでるぅ〜!にょきにょき出てきてるね!ムーミンのにょろにょろみたいだな。

35分後、焼けました。
037.jpg

040.jpg
でか!めっちゃでかいです。かなりでかい。
ポップオーバーは、中が空洞っていうから、大きく見えてるだけで、中がカラッカラなのかしら?

043.jpg
ひとつひとつ丁寧に取り出していきます。熱いから注意!でも結構いけます。
気のせいか、少し縮んだ?

ってことで、早速いただきまぁす!
046.jpg
中を割ると、こんな感じでしたよ。空洞っちゃ空洞だけど、意外に生地がつまっています。これは成功なの?失敗なの?本当のポップオーパーを知らない私は、何が正解で不正解なのかさっぱりわからん。

肝心は味なので、今回はメープルシロップ、ハチミツとココナッツオイルを混ぜたりしていただきました。
050.jpg
てかさ、香りが良すぎて、写真撮りながらヨダレがやばかったです。

では、食べた感想は・・・う、う、うまい!うますぎ!パンより好きかも
このレシピ本のタイトルに、「さくふわ」ってあるけど、まさにその通り!これは大正解!
「さくふわ」だし、「さくもち」に変えてもいいくらい、私的に「さくふわもち」が全部合わさったお菓子でした。外の生地はサックサクに出来てて、シュークリームと似てるかもです。割ってみると、中は卵が多く使われているだけあって、モッチモチのふわふわです。

メープルシロップが特に美味しかったかも!次はカスタードクリームを添えて食べたい!
本当は今回作ろうとおもったんだけど、他に煮卵も作ってしまって、卵が足りなかった。ザンネン。
ポップオーバー作りは簡単すぎて、気軽に作れるし、はまりそう〜!材料を混ぜる時間なんて5分くらいしかかかっていないし。

マフィン型に混ぜて焼くだけ! 簡単さくふわポップオーバーレシピBOOK 【マフィン型付き】 (バラエティ)




ポップオーバーは冷凍できるの?

作ったポップオーバーの数は6個です。
作った時間は夜中の12時です。
旦那は夜勤でいません。

全部食べられるかぁ〜!!!!ムリ!!!
ってことで、余ったポップオーバーを冷凍できるか調べました。
冷凍出来るって載ってた!だから冷凍してみる!
054.jpg
ひとつひとつラップで包んで、ジップロックに入れて保存です。

一応不安だから、急速冷凍しました。
実は、まだ解凍したポップオーバーを食べていないので、後日解凍しても美味しかったかどうか載せます!
とりあえず、はじめてもポップオーバー作りは大成功だった!とおもっている!


冷凍したポップオーバーを解凍して食べてみた

*2015年6月30日追記しました!
以前冷凍保存しておいたポップオーバーを食べてみよう!

001.jpg
カッチンカッチンにまだ凍っています。冷凍保存できると聞いていたので、レッツ解凍!
方法は、電子レンジで40秒チン!そのあとトースターで1分ほどチン!ちん?

できましたぁ〜!
002.jpg
上からかけたのは、ココナッツオイルとハチミツを混ぜたものです。

003.jpg
近くによっても、タレをかけたことは全くわかりませんな。タレ?

早速いただきます。キコキコ・・・
004.jpg
気のせいかな?しぼんだ?
あれ?ポップオーバーってもっと中が空洞になってるはずなんだけど、まぁ、いいか!

味の感想は・・・
うん!普通にデザート!美味しい!ただ、多分しぼんでる!
解凍して食べてみても、食べれることは食べられるかなぁ〜。ただ、焼き立てには勝てないかな!勝てるわけあるか!
本当に美味しいポップオーバーはやっぱり焼き立てです!でも解凍したやつも美味しいよチンしすぎたら固くなるので気をつけてくだちゃい。

スポンサーリンク





posted by まる子 at 21:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | 家で作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。