2015年06月26日

きゅうりがたくさん余ったら!超簡単きゅうりと生姜の春巻きで美味しくいただきます!おつまみにも!

ad2f68d8b5bf151434c1b4b5049942b7_s.jpg

今から言います!料理が出来た写真は撮り忘れました!
それでもよかったら見てください。ペコリ

最近友達から、たくさんお野菜をいただきました〜。特にきゅうりがでかい!立派なんです!
そんなに立派なら記念に写真を撮っておけばよかったとか思うけど、そこを撮らないのが私ですよね。はい、撮っていません。
特にたくさんもらったのが、きゅうりだったので、親戚のおばさんに教えてもらったきゅうり料理を紹介します!もう、私も旦那も大好きなメニューなので、しょっちゅう食べてます。今も冷蔵庫に春巻きの皮は、常備していまして、近いうちにまたやろうと思っているくらいなのです。

スポンサーリンク




きゅうりと生姜の春巻きレシピ

レシピ!?と言っていいのか分かりません。てかレシピなんて、ないです!ただ、きゅうりと生姜を千切りにして、春巻きの皮で巻くだけ!というシンプルなもので。

092.jpg
材料はたったこれだけです。これ以外に味付けは全くいりません。

ひたすら、きゅうりと生姜の千切りを適度な量をいれて、まいていくだけ。
ここで、注意点があるのですが、春巻きの皮は半分に切って使ってください!理由は、皮がでかいままだと、なんか美味しくないんです。小さいほうが美味しい!半分に切るだけなので簡単です。
097.jpg
のせて

099.jpg
たたんで

102.jpg
サイドもたたんで、からのくいっと巻いて完成です!つなぎは、小麦粉と水を溶かしたものをつけて、とめていきます。

104.jpg
完成したものを並べて、あとはカラッと油で揚げるだけなんです。簡単でしょ?めっちゃ簡単なんだよ。

揚げ物はこれです!って言いたいけど、最初に言ったとおり、写真を撮ることを忘れていました。もうね、揚げたてをすぐに食べたかったの!写真とか撮ってる場合じゃなかった!カリッカリでいただきたいわけですよ。後日撮ったらまた載せますね

ちなみに、これだけで食べると全く味がないので、醤油にラー油を垂らしたものにつけて食べるのが、一番オススメです!ラー油は以前言ってたこれ!
041.JPG
もう絶対これ!餃子のときもに欠かせないよね。

三越伊勢丹立川店の、京都物産展でわりと毎回来ている、胡麻の山田製油さんの商品なので、毎回お邪魔していますでも、この前の物産展でラー油を2個買ったのに、もうなくなりそう・・・

でも、ついこの前、旦那に「私はこのラー油がないと生きていけない!」って叫んだら、「買えば?」と言われたので、初めてネットで買ってみます。今、伊勢丹立川店は、お中元グフトセンターをやっていて、物産展はまだまだやらなさそうなんだよね。店舗は京都にしかないみたいだし、ザンネン。東京にも店舗だしてぇ!

本当に、このラー油美味いです。何回言うねん。
分かって欲しいの、取りすぎたらダメなのは分かっているんだけど、ほぼ毎日使っています。取りすぎ注意!
このラー油をお醤油に垂らして、きゅうりと生姜のカラっと揚がった春巻きをつけて食べると、最高のお酒のつまみになります!私はお酒飲まないんだけどね。

今回は、カラっと揚げたかったので米油を使ってあげました
ちょっとお高い油だから、卵焼き用のフライパンに薄く油を入れて揚げたよ。もったいないし、小さい春巻きだから、それで充分カラっと揚がります米油で揚げ物オススメです。


最近クックパットやら、ネットやら、買ってきたレシピ本を見て料理をするわけなんですが、飽きっぽい私は、たまに料理自体がめんどうになります。世の中の専業主婦ってみんな本当に凄いと思う。専業主婦に限らず、兼業主婦さんも凄い。毎日の料理を飽きずに楽しくやっていきたいものだ。
よくネットで見る、自分で考えたレシピをブログに載せている人!超憧れます!どうやって考えているんだ。私もつい最近話題になった、ずんだシェイクを自分なりに作ってみようと、試行錯誤を繰り返したんだけど、人様に見せられるような結果は得られませんでした。むしろ、ずんだもどきシェイクを飲みすぎで、夏なのにお腹を壊して大変でした。
やはり、私は作るよりも食べる専門のようです。

スポンサーリンク





posted by まる子 at 17:28 | 東京 ☔ | Comment(0) | 家で作ったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。